本八合目 トモエ館

富士登山体験談・山小屋情報
富士登山に行こう! | 富士登山体験談 | 河口湖口の山小屋 | 富士宮口の山小屋 | 須走口の山小屋 | 御殿場口の山小屋

富士登山コミュニティ > 山小屋口コミ情報 > 河口湖口登山道 > 本八合目 トモエ館

本八合目 トモエ館の宿泊体験談・口コミ情報

山小屋名称 本八合目 トモエ館
電話番号 0555-24-6511
営業期間 7月上旬~9月下旬
標高 3370m
収容人数 200人
体験談の投稿はこちらから♪

このページは、山小屋の設備や食事などの情報を情報共有するためのページです。食事の内容(メニュー・量・おかわり可否等)や、布団の清潔さなどこれから泊まる方の参考になる情報を教えてください~

また、スタッフの対応等への客観的な感想はウェルカムですが個人的なクレームなどはご遠慮いただきますようお願いします(場合によっては管理人の方で削除させていただくこともあるかと思いますのでご了承ください)










本八合目 トモエ館の感想・体験談
starbucksさんの投稿 | 投稿日:2017年8月25日 18:07

8月下旬に利用しました。山小屋であまり競争相手がいないからか、世界遺産に登録されたからか鼻が高くなってしまっているのだろうか。初めから山小屋に対して期待はしていなかった(寝る場所が限られている等)が、結果すごく悪かった。
小屋で受付をした際は、バイトの男の子が私たちの予約名簿から名前を見つけられず、名前を書いた表(両サイドに15名ほど名前が書かれている)を見せて予約がないと言って、私が見て見たところ名前はあり、その男の子が小屋の中に戻り小屋のスタッフと名前について当人の前で笑う始末。外人の友人で日本語がわからないが、そういうことは言葉がわからなくても馬鹿にされているというのは通じる。疲れているのに更に気分を害する。
料金前払いで連れてこられたのは、1段に8人で寝る2段ベッドの様な部屋。男7人女1人。変えて欲しいと頼んでもバイトは仏頂面で先着順の一点張り 。寝返りは勿論仰向けにもなることのできない臭い空間(靴も持っていかなくてはならない)で換気も悪く高山病ではなく空気が悪く途中から頭痛が始まる。外に出ると治る。
夕食中はオーナーの小屋のビジネスの話(大きな声で物を買わせようとする)言い方も結構横柄。大の大人が疲れてご飯を楽しみたいときにその様な物言いで宣伝されては堪らない。外人の友人に何が話されているか説明しているとオーナーに睨まれる。そして夕食の準備ができたという放送は21:00ごろくらいまで延々と各部屋に流れる為、耳栓をしていても眠れない。小屋を入ったところは食堂として使われる為、ご飯が終わると寒い外か狭い寝袋に戻るかの選択肢に迫られる。
別の小屋で水を買ったところ対応がトモエ館と全く違ったので荒んだ心があったかくなりました。ここに泊まると富士山登山のいい思い出が削がれるので絶対泊まらないほうがいい。山小屋というところはいろいろと制限があるが、それでも私たちは刑務所に来た罪人ではないのだからちゃんとした人として扱ってほしい。外国から来た人の良い日本のイメージが崩れる。

はやままさんの投稿 | 投稿日:2016年8月 9日 14:41

初めての登山。
甲府YMCAに連れて行ってもらいました。
8月9日に泊まります。

よろしくお願いします。

みえさんの投稿 | 投稿日:2016年6月 7日 21:13

去年9月に利用しました
土曜日なので混んでいましたが、食事もカレーが美味しかったです
寝床は狭いてすが、mont-bellの寝袋があるので暖かかったです
山頂に行って帰って来た時も温かいものが食べられてありがたかったです
お世話になりました!

トモエトラウマさんの投稿 | 投稿日:2015年9月13日 21:50

とにかく最悪。
宿の主人初め、スタッフ全員のコミュニケーションに問題がありました。
寝床は下水道のマンホールの中のような場所です。湿ったシートをめくって見たらおぞましい光景が。。。
一睡も出来ませんでした。

あこさんの投稿 | 投稿日:2015年8月21日 00:21

5合目から、6時間かかってたどり着いた山小屋から見た影富士や満天の星空がとても綺麗でした。

山小屋のご主人の的確な指示で、アルバイトの方がチームワークよく動き、快適に過ごせました。
英語に堪能な従業員がいるので、外国の方も安心ですよ。

翌朝、荷物を預かってもらえるので、楽チンに山頂に迎えます。
本8合目という立地のお陰ですね。本当に助かりましたよ。

また、利用したいです。

増山義洋さんの投稿 | 投稿日:2014年7月31日 08:26

7/28の夜利用しまして、よい対応をしていただきよかったです。
ただご来光から戻ってきたとき、急いでいて2階の5人ベットの部屋にカッパや手袋などいろいろ忘れてきてしまい、ごみも持ち帰らなくてはならない高地なのに申し訳ありません。

普通の感覚人さんの投稿 | 投稿日:2013年7月13日 22:02

疲れて八合目に辿り着いても、「トットとメシ食って、早く席を空けてくれ」てな感じでガンガン追い立てられます。ちょっとハシを休めると待ち構えていたスタッフが「もういい?」と下げに来ます。夕食メニューはハンバーグカレー弁当。食堂の湯飲み茶わん1杯(80ccくらい)のお茶が付きますが、2杯目からは100円になります。寝間ですが、3畳ないスペースに荷物入れておとな5人で1セット。もちろん男女・他人関係なく雑魚寝です。寝袋は薄く砂でジャリジャリ。もちろん枕も寝袋も使い回し。無料で使い捨て枕カバーがもらえるらしいが、小さな紙にチョロッと書いて貼ってあるだけなので気付かない人が多いと思う(私も次の日気付いた)
接客で、一番態度が悪いのは、TVによく出る小屋の主だから始末に負えません。普通の物言いが出来ず、富士の王様気取りで滑稽なくらい大威張りです。ハナっから接客業だという認識がなく、登山客は自分の家に来るただの迷惑人としか思っていない様子なので、野宿しないだけマシと考えるようにした方が無難です。
とにかく、心も身体も落ち着けられないです。
本来は、「疲れた身体を少しでも癒せる場所」のハズなのですが、相応の覚悟を持って、または聞き流すくらいの気持ちの余裕がないと、せっかくの楽しい登山も台無しにさせられてしまいます。

世界遺産に登録されて国内外問わず登山者が増えるであろうに、ココに限らずこういう不快者続出の小屋営業の仕方ってどうなの?って感じです。

まもさんの投稿 | 投稿日:2011年9月19日 13:54

はじめて富士登山しました。ツアーで一緒に登った方がアルバイトに対する言い方に腹が立ったといっていました。枕がネトネトで寝袋一枚では寒かったです。しかも頭が窓ガラスなのでかなり寒かったですし、反対に寝ても風が来るので寒く、葛根湯を飲んでやり過ごしました。暑かったという方もいましたが。アルバイトの方の対応の方がやさしくよかったです。雰囲気が陰湿に感じました。疲れてるからどうでもよくなってましたが・・・。二度目はないと思います。ごめんなさいお世話にはなりましたが。


since 2009/08/06 Copyright (C) ina. All Rights Reserved / コスメ