富士登山用具をレンタルで借りるのは?

富士登山に必要な登山用具を購入するよりもレンタルのほうが費用を削減することができるのではないかと。登山靴や雨具、ポールなどは普段使わないですしね~
初心者のための富士登山ガイド
基本情報 | 富士登山の準備 | 河口湖口登山道 | 富士宮口登山道 | 須走口登山道 | 御殿場口登山道 | 体験談&山小屋の口コミ

初心者のための富士登山ガイド > 富士登山の準備 > 富士登山用具をレンタルで借りるのは?

富士登山用具をレンタルで借りるのは?

富士登山は結構過酷です。。。
子供からお年寄りまで時間をかければ登れるのですが、それでもズルズル滑る火山灰を歩き、時には岩場をよじ登ったりしながら標高3776mにたどり着くのは、普段運動をしていない人にとっては超過酷といっても過言ではありません。

この過酷の状況を和らげる上で、最も大事なのは普段からウォーキングなどの軽い運動を定期的に行なっておくことだと思うのですが、2番目に大事なことといえば登山用具の良し悪しが上げられると思うのですよ。

そしてこの登山用具は、値段が上がれば上がるほど快適性が増し、安物と高級品では天と地ほどの違いがあるんですよね~、困ったことに。

僕も数年前にゴアテックスのしっかりした登山靴を購入したのですが、これがかなり快適で、足の疲労度が半減まではいわないけどかなり軽減されたのを実感しています。あと、雨具とかもぜんぜん快適性が違うらしいし・・・

しかし・・・
高級な登山用具はほんとに高い!

ちょっとこだわって選ぼうものならすぐ10万とか20万とか(笑)

今後も本気で登山をするつもりなら、趣味への投資と思えば全然オッケーなのですが、大半の方は「一度は富士山い登ってみたい」とか「普段登山はしないけど富士山には毎年登る(←僕)」という人が多いのではないかと思われ、そのためだけにこの投資はちょっとキツイですよね~。

と思っていたところ、なんか便利っぽいサービスを発見しました!

富士登山に必要なアイテムをまとめてレンタルしてくれるサービス♪
ザック、登山靴、雨具、ヘッドライト、ストック(杖)、防寒着と、富士登山には必携だけど普段は使わないアイテム6点をセットして1泊2日の使用なら1万円前後となっているようです。

激安!というほどではないですが、ちょっと良い登山靴を買ったら2万円くらいはするので、使用後の保管のめんどくささ等を考慮すればなかなかいいサービスなのではないかと思うのですよ。

実際どんなものがレンタルできるの?

こういうサービスって実際どんなものが届くのか不安ですよね~
と思いながら↑の記事を書いていたところ「やまどうぐレンタル屋」さんから、実際にレンタルされている商品をお借りすることが出来ました!

以下にサンプルとしてお借りした富士山まるごと5点セットの内容を紹介しますので、登山用具のレンタルを検討している方は参考にしていただければ~。

やまどうぐレンタル屋で富士登山の道具をレンタルするとこんな感じで届きます。
レンタルされる5点セットはリュックに中にキレイに収まっており、他に登山LOVEな冊子と簡単な説明書が付いていました。

まず、重要なリュック。
キャラバンというメーカーの30Lのもので、富士登山に向けて十分な容量となっています。

リュック自体にしっかりとしたフレームが入っており、背に当たる部分はメッシュ&肩紐は柔らかい素材なので重い荷物でも楽に背負える本格的なリュックです。

実際、ちょっと荷物を入れて背負ってみたのですが、これは楽だ(笑)

つづいてこちらも重要なシューズ。
同じくキャラバンというメーカーのもので安心のGORETEX製。

踝の部分までしっかり固定するハイカットタイプで、靴底もしっかりしたものなので、足場の悪い富士山を歩いても比較的疲れにくいと思います。

コレ普通に買ったら2~3万くらいするのではないかと?

レンタルということで若干使用感はありますが、靴の中はしっかりと掃除されているので問題ありません。

ヘッドライト
8灯LEDのものなので明るさは十分かと。ちゃんと新品の電池が付属してたのもありがたいです。

ポール
キャプテンスタックポールが2本入っていました。

伸縮式で持ち運び時にも便利な他、グリップの部分が柔らかい素材で出来ているので使いやすそう。

最後は雨具。
ミズノの防水透湿素材のものです。

安物の雨具で富士登山に行き雨に降られるととても切ない目にあうのですが、しっかりとした防水透湿素材の雨具ならあの不快な状態をかなり軽減できます。でも、買うと高い(笑)

使用しないときにはかなり小さく収納できるタイプなので、防寒着代わりにリュックの中に入れておくと安心。

雨具のおまけとしてレッグカバーも付属しています。コレさえあれば砂が靴の中に入りにくいので、特に下りでは快適♪

やまどうぐレンタル屋ってどうよ?

上記のようにレンタルで借りられる商品はかなり良い物となっています。
自分で買ったら6~7万くらいはするんじゃないかなぁ・・・?

レンタル料金は1万円ちょっとするので、けして安いとはいえないのですが、家にある運動靴と雨具で富士山に行って辛い目に遭うくらいなら、快適コストだと思ってレンタルする価値はあると思います。

1回だけ富士山に登りたい!
って方には是非オススメしたいかも。

また、今回のレビューとは別店舗ですが以下のショップは富士吉田に店舗があるので、現地でものを見て借りることが出来て便利です。富士の宮口登山道からマイカーで登るなら検討の価値有りかも?

富士登山の準備
«道具・用品のチェックリスト ←前の記事  次の記事→ 女性のための注意事項 »
コメントを投稿

このページに関する感想・追加情報等をコメントとして追記することが可能です
なお、いままでここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのサイト管理人の承認が必要です。承認されるまではコメントは表示されないのでしばらくお待ちくださいな。











since 2006/08/12 Copyright (C) ina. All Rights Reserved